人気ブログランキング |

タイ内紛について

マスコミの偏向があるのかは知らないが、タイの内紛がのっぴきならない状況となっている報道がなされている。

タクシン元首相の蓄財疑惑をあの頃あれ程迄(ほどまで)に糾弾すべきではなかったと思うのは、後知恵・後講釈だろうか。

政治家の腐敗→軍部の台頭・クーデター→国王のお出まし→鎮静化、というのが以前のパターンであったものの、此頃(このごろ)は国王の積極的関与が見られない。

「日臺一宇」の可能性は幾分残されていても、「日泰一宇」は全くあり得ないというのは言う迄もない。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-04-13 20:06 | Comments(0)  

<< 台湾よりのメールについて マスコミの偏向について >>