人気ブログランキング |

議論の収め方について

小生は日頃、低い社会の人々と接する機会が多いこともあって、議論を挑まれることがあるが、その大半は言い掛かりであり、主張に根拠のないものである。

その一方、議論の目的が彼等(かれら)が口に出して述べることではなく、別にあることを知っている。

低い社会の人々は、これ迄に幾度となく虐(しいた)げられて来た経験から、率直に目的と対象を明らかにすることを控える傾向にある。

議論を収めるには、彼等の欲(ほっ)するものを与え、認めることが最速の手段であり、正論を押し通すことが出来ないことに、彼等が低い社会の人々であることを再認識するのである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2009-03-16 21:17 | Comments(0)  

<< 台湾関係について GDP改定値について >>