人気ブログランキング |

タイ反政府派の空港占拠について-1

タイの内紛もここまで来たかと思われる事態となって来た。

空港の一部機能停止とは、カントリーリスクの最たるものである。タイの擬似宗教国家・擬似王制が如実に表われているではないか。

小生はタイ人の性格および国のかたちについて、ベトナム人やベトナム程ではないにせよ、常々疑問を覚えていた。

事、ここにきわまれりといった状況であり、台湾では将来共、かかる事態の生じないことを望むのみ。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

by ayanokouji3 | 2008-11-26 21:19 | Comments(0)  

<< タイ反政府派の空港占拠について-2 難読症について >>