「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

安倍政権について

 民主党政権当時は政治が混迷してハラハラして見ていたけれども、自民党安倍政権に復帰してからというもの、安心している。

 思うに民主党の人々はインテリ揃いで、理屈が先行していた。事業仕分けの失敗もそうである。隠れていた諸問題が顕在化しただけで、実績が挙がらなかったのが残念である。

 細かいことを言えばキリがない。国民の精神の安定こそが大切であり、これを抜きにして国の安泰はあり得ない。

 日台関係の一層の発展もその延長線上にあるということである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

[PR]

by ayanokouji3 | 2013-03-30 17:33 | Comments(0)  

大震災2周年について

 思い出となりつつあるあの大震災から既に2年、政府主催の追悼式で台湾が面目を施す一方、中国が欠席することで、台湾問題がここに顕在化した。

 全てを政治に結びつけようとする中国政府の狭量な態度はいただけない。

 台湾の人々が多額の募金に応じたのは、台湾の国際的地位を高めるためではなく、被災者のためを思ったからこそであろう。

 中国も韓国も政府に余裕がないのは、国民性のせいなのか。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

[PR]

by ayanokouji3 | 2013-03-12 21:09 | Comments(0)