「ほっ」と。キャンペーン

高校生の投稿について

 某新聞の読者欄の中に、健康的な食生活のためには、江戸時代のバランスのよくとれた食文化を取り入れるのが良いとする高校生の投稿があった。

 「海外から食品を取って太ったのなら、それ以前、海外との貿易が盛んになる明治よりも前の時代の食事であればいいのではないだろうか」というものだが、一笑に付すことの出来ない、ブラックユーモアの趣がある。

 栄養過多の方が栄養失調より優れていることを教えられていないことに驚く前に、貧困の歴史を身近に感じない世代なのであろう。

 これと同じく、歴史認識についても現在の人権・生活レベルを以て過去を裁こうとして様々な軋轢(あつれき)を生じて来た。為政者も国民も共に十分に心すべきことである。

古川 宏 FURUKAWA Hiroshi

[PR]

by ayanokouji3 | 2016-02-13 20:05 | Comments(0)  

<< 台湾の「防災型都市改正」について 行政の対応について >>